{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

加佐一陽 ALBA 純米吟醸 無濾過生原酒 1800ml

4,180円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

アルバはイタリア語で夜明け、始まりという意味があります。酒造年度の最初にリリースされる加佐一陽の新酒は、冬の夜明けのように澄み渡る空気感をイメージして酒造されました。山田錦を50%まで磨き、低温発酵でゆっくり発酵され、しぼってすぐに瓶詰めされているのでガス感も楽しめます。 【酒蔵】池田酒造 京都府舞鶴市 【米】山田錦(京都府産) 【精米歩合】50% 【酵母】協会701号、901号 【アルコール分】15% 蔵元の池田酒造は、舞鶴の神崎海岸の近く、1両編成の北近畿タンゴ鉄道がガタゴト橋梁を渡る由良川沿の穏やかな空気の流れる場所にあります。 優しさ溢れる蔵主様と元イタリアンのシェフをされていた奥様で手を取り合って酒造りをされています。とても小さな酒蔵ですが、酒造りへの思いは明確で、一つ一つの作業を丁寧に行うこと、目に見えない微生物と会話してありのままの美味しさを伝えること、を念頭に純米造り、米は契約農家さんによる京の米を使用されています。 私事ですが、池田酒造のお酒を飲むとなぜか気持ちがほのぼのとして、心地よいのです。

セール中のアイテム